fBPAz[앟ɂ‚

V
V

【2/1】就職支援見学会

平成31年2月1日、メディケアホーム南福岡にて就職支援見学会を開催いたします。
介護の仕事を始めたい方、転職を検討中の方、老人ホームのお仕事を覗いてみませんか?
当日は併設デイケアにて、毎年恒例の節分豆まき大会も同時開催いたします。
未経験の方も資格取得中の方も大歓迎です。お気軽にお問合せ下さい。



医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡 です。
隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

LINE     Instagram     Facebook

LINEはじめました!

くまクリニック/メディケアホーム南福岡のLINEアカウントを開設いたしました。
日常的な問い合わせ窓口として、非常時の連絡手段として活用していきます。
採用関係のお問い合わせもLINEで可能です。ぜひご利用下さい。

明楽会LINEへのアクセスはこちら(モバイル端末のみ)



医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡 です。
隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

LINE     Instagram     Facebook

メディケアホーム南福岡増築のお知らせ



2018年7月13日、サービス付き高齢者向け住宅「 メディケアホーム南福岡 」増築棟が竣工いたしました。既存の44室に14室を追加。くまクリニックと同一の建物となることで、医療介護の連携がより強いものとなりました。

明楽会では、業務拡大につき職員を募集中です。詳しくはこちらをクリックしてください。


医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡
です。 隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

インフルエンザにご注意ください

全国的にインフルエンザが流行しております。
メディケアホーム南福岡ではインフルエンザ感染予防強化を実施中です。

ご来所のお客様に於かれましても、入館時にはマスクの着用をお願いしております。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。



医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡
です。 隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

Instagramはじめました!

明楽会のInstagramはじめました!
沢山の方にご覧いただけるよう、頑張って更新いたします。


明楽会のInstagramはこちらをクリックしてください。


医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡
です。 隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

新春演奏会開催!

明けましておめでとうございます🌄

御入居者様へのご挨拶をさせて頂き、理事長のサックス演奏が披露されました。
皆様、今年もよろしくお願い致します。

医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡
です。 隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡
です。 隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。
お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで

12月の栄養指導「年末年始の食事管理」

くまクリニックでは、毎月集団栄養指導を行っています。

今月のテーマは『年末年始の食事管理』です。

 
2018年も残り少なくなりました。
年末年始はごちそうを囲む機会が増え、食べ過ぎてしまいがちです。
食べる前に少し考え、ポイントをおさえて食べましょう。


【実施日】2018年12月17・18日



★展示食(朝食)



白ご飯 ・焼き麩の味噌汁・糸コンの炒り煮・ふりかけ・もも缶

エネルギー:352kcal・たんぱく質:8.5g・リン:127㎎・カリウム:290mg・
食塩:1.4g・水分:325cc



★展示食(昼食)



帆立の炊き込みご飯・魚のみりん風味焼き・付け合せ・煮豆・豚じゃが・オレンジ(生)

エネルギー:680kcal・たんぱく質:26.5g・リン:356㎎・カリウム:914mg・
食塩:2.1g・水分:417cc



★展示食(夕食)



ご飯・豚肉の味噌バター炒め・信田和え・里芋のそぼろ煮

エネルギー:556kcal・たんぱく質:22.2g・リン:259mg・カリウム:566mg・
食塩:1.8g ・水分:320cc



≪3食合計の栄養価≫

エネルギー:1588kcal・たんぱく質:57.2g・リン:742㎎・カリウム:1770㎎・
食塩:5.3g・水分:1062cc



≪レシピ紹介:【豚肉の味噌バター炒め】 材料(2人分)≫

(材料)
豚肩ロース (120g)・油 小さじ1(4g)・キャベツ (60g)・

人参 (10g)・たまねぎ (20g)・ブロッコリー (20g)

(下味)
濃口醤油 小さじ1/2弱(2g)・こしょう(0.2g)・酒 小さじ1弱(4g)

(合わせ調味料)

味噌 小さじ2弱(10g)・濃口醤油 小さじ1(6g)・酒 小さじ1弱(4g)・

みりん 小さじ1(6g)・砂糖 小さじ1弱(2g)・有塩バター 小さじ1弱(6g)

(作り方)

① 豚肩ロースに濃口醤油・こしょう・酒で下味をつけ、炒めておく。

② キャベツ・人参は短冊切り、たまねぎはくし切り、ブロッコリーは小房に分け茹でておく。

③ 味噌・濃口醤油・酒・みりん・砂糖を混ぜ合わせる。

④ フライパンを熱し、油をひき、①・②のキャベツ・人参・たまねぎを入れ、③で味付けする

⑤ ④の最後に有塩バターを加え、ブロッコリーを添える。

【1人分の栄養価】

・エネルギー:235 kcal
・たんぱく質:11.9g
・食塩:1.0g
・カリウム:284㎎
・リン:127mg
・水分:99g

<年末年始料理の食べるコツ>

●1つのものを多く食べるのではなく、色々な物を少しずつ食べる

●始めに食べる分を小皿に取り分ける

●「数の子」・「かまぼこ」などはすでに味付けされている加工品はそのまま食べる

●「栗きんとん」、煮物の「筍・蓮根・里芋」、「昆布巻き」はカリウムが多く含まれるので、
 食べる量を注意する

●「田作り」、いくらなどの「魚卵」はリンが多く含まれているので食べ過ぎに注意する

●食べ過ぎた場合は、他の食事で調整する

●リン・カリウム吸着薬を忘れず服用する

カリウムの多い食品は量の加減をするなど、ポイントに気をつけながら
楽しく安全に年末年始をお過ごし下さい!

【参考文献】
 ・~笑顔でいきいき~透析新ライフ –キッセイ薬品工業株式会社-

管理栄養士 川井康子・田中愛

医療と介護の連携を実現した安心・安全の理想の住まい。
福岡市博多区銀天町のサービス付き高齢者向け住宅・メディケアホーム南福岡です。
隣接のくまクリニックへの通院透析等、様々な病状に対応可能。

お問い合わせは092-558-6021(メディケアホーム南福岡代表)まで